完全予約制 ※急患のみ随時
〒565-0824 大阪府吹田市山田西4丁目2-6 山和ハイツ101
お問い合わせはこちら TEL:06-6879-2323
メールでお問い合わせ

吹田市山田 阪急千里線「山田駅」大阪モノレール「山田駅」徒歩1分 山下歯科医院

矯正歯科

矯正治療

矯正歯科とは、自分の歯をその歯の根っこごと骨の中を移動し、歯並びと噛み合わせを本来あるべき位置に整える基礎治療です。
それにより、歯磨きも上手に磨けるようになり、虫歯や歯周疾患の予防になり、また歯科治療が正確に出来るようになります。
安定した噛み合わせは、歯の寿命をのばし、からだ全体の健康にも良い影響をもたらします。当医院では大学病院の矯正科の先生と連携を取って、歯科矯正も行っております。

歯並び・噛みあわせが悪いままだと・・・

  • 虫歯・歯周病・口臭病に罹りやすい
  • 虫歯や差し歯などの一般歯科治療も正確にできない
  • 顔や顎の歪みや変形の原因
  • 発音や食べ方への影響
  • 口元の表情や顔つきへの影響
  • からだ全身への影響など、様々な影響が起こります。

お口のリハビリテーションが大切・・・

「正しい歯並び・噛み合わせ」を維持するためには、歯の外側と内側に位置する、舌や口唇などの口腔周囲筋の調和を整えるために、口腔リハビリテーションが大切になります。

矯正治療の進め方

初診・面談

「患者さんのお口の中を拝見させていただき、相談をお受けいたします。矯正治療のおおまかな説明をいたします。

精密検査

診断に必要なレントゲン(セファログラム、パノラマ等)・口腔内写真・歯型を採得し、個々の患者さんの治療計画を作成します。


  • セファログラム

  • パノラマ
治療開始

診断結果に納得頂けたら、治療スタートです。

成長期の矯正

永久歯が生えるためのスペースをつくるために顎を広げたり、成長発育を利用して、顎の成長発育を誘導してあげます。このことにより歯を抜かずに治療できる可能性が高まります。要するに歯が埋まっている土台を改善しておくのです。

永久歯完成後の矯正

マルチブラケット装置を付け、個々の歯を移動していきます。月に1回程度のペースで調整していきますが、患者さんにより若干の個人差があります。


マルチブラケット装置

保定・検査

歯の移動が終了したら、保定・観察期間が必要になります。これは歯が元に戻ろうとするのを防ぐために行うものです。
期間は約2年で3ヶ月~半年に1回程度、診察します。この間はリテーナーを使用してもらいます。
問題がなければ通常の定期検査(メンテナンス)プログラムに移ります。

リテーナー

乳歯列の受け口治療(ムーシールド)

2歳から3歳頃の受け口はご両親にとって大変気になるかみ合わせだと思います。
そのままほっといて永久歯になった時に治る率は16%前後です。大半は受け口のままになることになります。
しかし、今まではこの時期に矯正装置を入れることは子供たちの協力も得られにくいため、良い効果が得られませんでした。
そこで、ムーシールドが登場しました。この装置は子供にとっておしゃぶり感覚で装着が容易なため、今のところこの乳幼児に一番効果が期待できる画期的な装置です。


  • 治療前

  • ムーシールド装着中

  • 治療後

費用について

吹田市 市民検診のご案内
求人情報
診療時間 午前9:30~13:00 午後15:00~21:00 休診 木曜/日曜/祝日 ※祝日のある週は木曜診療
PAGE TOP