完全予約制 ※急患のみ随時
〒565-0824 大阪府吹田市山田西4丁目2-6 山和ハイツ101
お問い合わせはこちら TEL:06-6879-2323
メールでお問い合わせ

吹田市山田 阪急千里線「山田駅」大阪モノレール「山田駅」徒歩1分 山下歯科医院

予防歯科

PMTC

PMTCについて

(Professional Mechanical Tooth Cleaning)と言って専門家による機械的な歯面清掃のことです。
<定義>としては、「特別な訓練を受けた予防歯科看護婦、歯科衛生士あるいは歯科医師などの専門家による歯肉縁上ならびに歯肉縁下1~3mmのプラークをすべての歯面から、
機械的な電動機具とフッ素含有研磨用ペーストを使って選択的に除去すること」とされています。
歯周病や虫歯の発症、再発予防、口腔健康維持のためには、ホームケア(プラークコントロール)とプロフェッショナルケア、この2つが重要なこととなるのですが、
当医院ではプロフェッショナルケアとして、PMTCを行っています。
PMTCは口腔健康維持のためにプラークが付着しにくい環境を作ることを目的とした処置なのです。
最近TVのコマーシャルでも言われていますが、口腔内にはバイオフィルムと言って、目には見えない“細菌のすみか”があります。

バイオフィルムとは

細菌集団を含んだマトリックスで、対象物の表面または境界面に付着しているもの。
このバイオフィルムは、うがいや水洗、簡単なブラッシング程度では除去できず、スケーリング(歯石とり)および、ルートプレーニング(根面滑沢)などの、機械的な方法(PMTC)によってバイオフィルムを破壊することができます。
PMTCを頻繁に行うことによって、日常のブラッシングでは磨くことのできないポケット内などのプラークを除去することによって、歯肉縁下プラークの形成を効果的に予防することができます。

手順

  1. 専用の器具で、フッ素配合のペーストを用いて研磨していきます。ただし、歯石がついている場合は歯石取りが先になります。
  2. 歯ブラシでは行き届かない、歯肉の溝の中のプラークを超音波にて除去していきます。
  3. 最後に、歯肉の溝の中を殺菌、消毒効果がある薬液にて洗浄していきます。

  • プラーク除去

  • 歯周ポケット内洗浄

PMTCは歯石とりとは違いますので、歯石がついている場合は歯石取りが先です。
PMTCをする前は、お口の中の検査を行います。
処置を行う時期や内容はお口のなかの状態によっても違います。

フッ素塗布

フッ素塗布について

  • フッ素は、歯に塗布する事で歯質を強化し、虫歯になりにくくします。
  • 虫歯予防のためのフッ素応用は、歯科医院で行うフッ素塗布の他、
    ご家庭で行うフッ素入り歯磨き材の使用やフッ素洗口があります。
    これらを併用することによって、フッ素による虫歯予防の相乗効果が期待できます。
  • フッ素を塗布したからといって完全に虫歯にならないわけではありません。
    日頃の歯ブラシをしっかり行うと共に糸ようじ(フロス)の使用、シーラント処置をお勧めします。

次のことをお守り下さい

約30分は何も食べず、うがいもしないで下さい。
効果が減少します。また、できるだけ唾液は吐き出すようにして下さい。
フッ素を塗布しても、歯磨きを十分に行わないと効果は充分に発揮されません。
おうちでの歯磨きをがんばりましょう。

1度のみでなく2~3週の間に3回程度を、年に2~3回行うことによって最大限の効果を期待できます。
特に永久歯への交換時期のお子様(およそ6~15才)に有効です。

吹田市 市民検診のご案内
求人情報
診療時間 午前9:30~13:00 午後15:00~21:00 休診 木曜/日曜/祝日 ※祝日のある週は木曜診療
PAGE TOP